私を変えた境界線を越える世界と、新しく価値を創造すること Backpackers’ Japan代表・本間貴裕インタビュー【前編】日本橋エリアを盛り上げる強者たちの挑戦(1)

上野、蔵前、京都の3つの町でゲストハウスを運営しながら、東日本橋エリアに新しい施設をオープンをする予定の株式会社Backpackers’ Japan代表取締役 本間貴裕さん(以下 本間)の対談をご紹介します。

前編は日本でゲストハウスを運営するまでの経緯を紹介しました。後編は、どんな場面で逆境を乗り越えてきたのかと、今後の方向性や地域貢献について話を伺いました。
(インタビュアー:YADOKARI 熊谷賢輔)

前編はコチラになります。

本間貴裕さん プロフィール
大学3年の春に渡豪。オーストラリアを一周中に、帰りの飛行機代までをみごと使い果たしてしまう。やむなく路上で音楽パフォーマンスをし、稼ぎながら旅を続ける。帰国後は2つの学生団体の代表を務める。大学を卒業してから起業を決意。個人事業でたいやき屋をオープン。そこでの得た資金を元に2010年2月に株式会社Backpackers’ Japanを創業。同10 月より東京は入谷にてゲストハウスtoco.を開業。2012年9月にゲストハウス2号店となるNui. HOSTEL & BAR LOUNGEを蔵前に、2015年3月に3号店Lenを京都にオープンし、そして2017年3月、東日本橋にて4店舗目となるCITAN(シタン)をオープンした。

運命的な物件との出会い

熊谷  会社は今期で8期目を迎えます。お話をお聞きする限りですと、とても順風満帆のように感じますが、今までで1番大変だった時期はありますでしょうか?

本間   2店舗目の施設であるNui(蔵前)を作るときの資金集めです。1店舗目のtoco(上野)を作るときも大変でしたが、いつが1番大変かと聞かれたらNuiを思い浮かべます。地元の人からすると、インバウンドという言葉も無い時代でしたし、当時26歳の若者に資金を出してくれる方も少ない状況でした。

僕らの理念である「お酒x音楽x宿」を達成するために、2店舗目は鉄筋コンクリートの建物を使いたかったんです。防音が重要であり、且つ1店舗目のtoco.の2倍の面積である500平米ぐらいの物件を探していました。toco.は古民家でしたので、なんとしても「音楽」を達成したかったんです。なかなか希望に叶う物件が見つからず、探し始めてから3ヶ月間が過ぎていきました。

半ば諦めながらいつも通りインターネットで物件を探していたら「960平米1棟」という物件がヒットしたんです。すぐに物件を見にいき、シャッターを開けた瞬間……一目惚れでした。その日に申し込みをしてしまいましたね。事務所に帰って仲間たちに報告したら怒られました(笑)。その瞬間からプロジェクトがスタートしました。

熊谷  運命的な出会いだったんですね。店舗を選ぶ時の立地は重要ですか?

本間  僕らは必ず立地を見ます。外国人旅行者の目線で考えると、空港・駅からのアクセスと、観光地までの距離が大事。あとは地価とのバランスです。そう考えると蔵前は最適な場所だと思ったんです。浅草と秋葉原が近いですし、新宿までは大江戸線で1本。

 

こちらが金策の末に苦労して建てられた「Nui.HOSTEL & BAR LOUNGE @蔵前」

難しい状況を救ってくれた人々

熊谷  それだけ大きな物件ですと、金額も高かったのではないでしょうか。資金繰りが大変だとおっしゃいましたが、どのように工面をしたのでしょうか?

本間 当時の会社は創業3年目で年商3000万円程度。銀行からは一部調達できましたが、目標の金額には足りない。だからといって、残りのお金を投資家から調達するタイミングではないと判断しました。そのような状況でも工事は進んでいき、竣工直前までお金が集まりませんでした。

しかし、プロスキーヤーの友人や、オーストラリアの旅人仲間、メンバーの親族といった方々に資金繰りを助けていただき、なんとか投資を受けずに2店舗目をオープンすることができたんです。

熊谷  信じられない大逆転があったんですね。助けてくれた方々は、スタッフの熱い思いに共感したのでしょうか?またはは1店舗目のtoco.の実績があったからでしょうか?

本間  toco.の実績もあったと思いますが、それ以上にスタッフの熱量や信念といったものを信じてくれたんだと思います。皆さんがリターンを求めずに好きにやれと。今でこそ安定して運営することが出来ていますが、そこまでのプロセスは大変でした。それまでは、お金を持っている人を紹介してほしいと伝え、プレゼンをし続ける日々で、全てに断られまくりと。必死だったためか、よく覚えていないぐらいです。

熊谷  覚えていないぐらいですか。実際にはどのような状況だったのですか?

本間  皆が全力を出して挑んでいたと思います。お金が集まっていなくても、僕らが出来ることと言えば、誰もが納得するような良いものを作るしかなかったんです。そのような逆境を皆で乗り越えたからこそ、今のBackpackers’ Japanがあると思います。

リスクを取らなければ見えない世界

熊谷  最初から覚悟があったのですね。Nuiが他のゲストハウスとは少し違った雰囲気があるのは、そのような状況を乗り越えたからなんですね。

本間 僕らはオリジナルでありたいといつも考えています。リスクを背負って一歩、二歩ステップを前に踏みこみ、泥臭く汗水を垂らし、そこから波紋が広がるものを作っていきたい。Backpackers’ Japanだからこそ出来るものを、作り続けたいと考えています。

熊谷  リスクを進んで取るというのは、なかなか真似ができないことだと思います。他のスタッフの方も同じ想いなのでしょうか?

 

本間  全員がそのように思っているわけではありません。オペレーションを統括している宮嶌は、現実的に運営が上手くいくのかを第一に考えます。広報の石崎は常に会社を客観的に見ていて「このプロジェクトはやらなくてもいいんじゃない?」と良い意味で止めてくれたりします。財務責任者の桐村は「新しい世界を見ようぜ!」と進む気持ちが強く色々です。一致団結というよりは、皆がフラットな関係ですね。

熊谷  皆さんの個性が際立っていますね。どのようにして本間さんは先頭を走っているのですか?

本間  僕らの理念は「あらゆる境界線を越えて、人々が集える場所を。」この理念に賛同する人たちが、Backpackers’ Japanのスタッフとして働いています。だからこそ、この理念に沿った判断を積み重ねていくことが重要だと考えています。

スタッフに関しては、一方向に「育てる」という意識が私たちには元々あまりありません。それぞれの考え、好みを大事にしたい。1人の人間として、自然体で働ける環境を作ることを目指しています。理念を達成するためにも、多種多様なスタッフが働ける会社を作っていきたいんです。

*本間さんをインタビュー時には工事中。完成したCITAN(シタン)はワクワクする空間に仕上がっていますので、ぜひとも行ってみてください!

本気で課題を取り組むのは日本?それとも世界?

熊谷  本間さんが本気で理念に向かえば、周りはついてくるということでしょうか?

本間  もちろんそれだけではありませんが、重要だとは思います。理念を嘘や方便にしたくはない。そして、会社が行う事業が今の社会や世界に「役立つ」ことも同じく重要です。今、社会が抱えている課題に対して、理念を抱え本気で解決する、役に立とうとすることです。

熊谷  本気の人は応援したくなりますよね。日本橋にて新しく4店舗目「CITAN(シタン)」がオープンされましたが、本間さんが考える地域貢献の仕方はありますでしょうか?

本間  地域貢献ということはあまり意識したことはありませんが、地域の方々に愛される宿にしたいとは強く思っています。結果的に、近くの人たちの笑顔に繋がったら嬉しいです。街を作るのは、そこに住む人や働く人たち一人一人の想いのような気がします。大きな都市計画や開発ですら、きっと誰かの想いからスタートしている。この街を好きな人が、この街をより良くするために働いていく。これが積み上がってできる街は、温かい街になると思います。

 

熊谷  一過性ではない強い町づくりができそうですね。Backpackers’ Japanの今後の動きを教えてください。

本間  今ある宿をよりよくしていきたいという想い、ハワイやニューヨーク、台湾、バリと海外展開をしていきたい想い、そして理念をより達成できる新しい形態を作りたいという想い、この3つを達成するにはどのようにすれば良いかを考えています。今ある形をそのまま広げていくことには興味がありません。

僕たちはご縁をいただいた土地で、その時の最大限の力を使って宿を作っていき、気のいいスタッフたちとともに守っていきたいです。理念と会社に仕え、これからも進んでいきたいと思っています。

まとめ

「あらゆる境界線を越えて、人々が集える場所を。」をコンセプトに掲げ、ずっと走り続けてきた本間社長。多くの逆境を乗り越えてきた彼の目は、自信に満ちあふれていました。次の目標は日本なのか、世界なのか、これからの動向が見逃せません。

上野、蔵前、京都に続く東日本橋にできる4店舗目は3月22日にグランドオープン!

株式会社Backpackers’ Japan
http://backpackersjapan.co.jp/blog/

1店舗目 東京ゲストハウスtoco.
https://backpackersjapan.co.jp/toco/

2店舗目 Nui.HOSTEL & BAR LOUNGE
https://backpackersjapan.co.jp/nuihostel/

3店舗目 京都ゲストハウスLen 京都河原町
http://backpackersjapan.co.jp/kyotohostel/

新施設住所4店舗目 CITAN(シタン)3/22グランドオープン
http://backpackersjapan.co.jp/greater/