あなたの日常にアートは存在していますか?
毎日の何気ない生活の中で実は、
何かしらの[music]を耳にし、
何かしらの[visual]を目にし、
何かしらの[product]を手にしているはずです。

これら全てがアート。

しかし、あなたの好きなアーティストは十分なアーティスト活動ができているでしょうか?
日本でも芸術や文化は重要だと考える人は多いはず。それにも関わらず、様々な理由で発表の場は限られ、それを生み出しているアーティストの存在の重要性やアーティストの創作環境に無関心な人が多いのもまた事実だと言われています。海外と比較してもアーティストが活躍できる機会や活動を支援する環境や文化は確立されていません。
そのような日本の芸術に一石を投じようとしている人がいます。

本セッションでは、「クリエイティブの日常化」を掲げ、アーティストと“ヒト・コト・モノ”をつなぐアートメディエーター(媒介者)をお招きして、より多くの才能あるアーティストを世に出す為にこれまでに行った活動、メディエーターの役割、ノマドな活動でどのようにアーティストに活動の場をつなげているか、日本の現代アートにおけるこれからの課題をお話ししてもらいます。
アートメディエーターとは何か気になるひと、アートなことをやっているひと、アートが好きなひと、何かしらの形でアートに関わってみたいひと、日本のアートを盛り上げていきたいひと、「自分にも何かできるのではないか」を一緒に捜してみましょう。

江戸時代には文化においてもめざましい発展を遂げた日本橋で、日本のアートのあり方について考え、そして盛り上げていくきっかけ作りの場になればと思います。

みなさんのご参加をお待ちしております。

申し込み

http://peatix.com/event/322433/view

タイムスケジュール

19:30〜自己紹介
19:40〜20:10トーク.アートメディエーターについて
20:10〜20:20休憩
20:20〜20:50トークセッション.
20:50〜21:00質疑応答
21:00〜22:00懇親会

開催概要

  • 開催日 12月7日(木) 時 間 開場:19:00〜 開始:19:30〜 終了:〜22:00
  • 参加費 2000円 (ワンドリンク付き)
  • 限 定 50名
  • 参加資格 アートが好きな人、アートの仕事をしている人、アートの仕事をしたい人
  • 申し込み http://peatix.com/event/322433/view
  • 主 催 BETTARA STAND 日本橋
  • 場 所 BETTARA STAND 日本橋 http://bettara.jp/
    (〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-10-1)
  • アクセス 「小伝馬町駅」徒歩2分、「新日本橋駅」徒歩3分、「三越前駅」徒歩5分

ゲスト アートメディエーター 冠 那菜奈(かんむり ななな)
1987年東京生まれ。
武蔵野美術大学芸術文化学科卒業。大学在学中から、様々なメディアを駆使し、ヒト・モノ・コトをより良い形でつないでいくアートメディエーターになることを目指し、卒業後フリーランスとして今も奮闘中。それぞれのニーズに合わせて企画やコーディネート、マネージメント、広報等を担当。主な活動として、フジテレビ特番アートバラエティ番組「アーホ!」のアーティストキャスティング・コーディネート、としまアートステーション構想、茨城県北芸術祭2016などがある。
http://www.tiarart.com/

モデレーター 熊澤 公子(くまざわ きみこ)
人生の分岐点でとある音楽家と出逢い、<音楽の力>を人生初痛感する。日本のアーティスト、その中でも音楽家の活動の場を広げたい、実力ある音楽家に対するマインドを変えたいという思いから、右も左も分からない音楽イベント業界の門を叩く。 現在、サイレントフェスを手がけるOzone合同会社でインターンとして音楽イベントの考え方や運営を肌で学び実践中。 年齢/性別/人種/生活背景など様々な差をボーダーレスにする空間を【音楽×ヒト・コト・モノ】の融合で実現したいと模索中。 また、年齢にとらわれず、ワクワクすることをやってみる複業に興味を持つ1人である。