9月15日(金)の夜。

普段の生活を変えてみては??
今回上映する映画「365日のシンプルライフ」は、すべての持ち物を一度リセットし「自分にとって本当に必要なモノ」と向き合い、「本当の幸せ」を探る実験的ドキュメンタリー映画です。

365日のシンプルライフとは?
この映画は、フィンランドの若者ペトリが自分の持ち物を倉庫に預け、そこからモノを1日1個選んで持ち帰る1年間のドキュメンタリーでから、『自分にとって必要なものは何か?』ということを考えるというストーリーです。

主人公ペトリが行なった実験生活のルールは、たったの4つ。

1. 持ちモノ全てを倉庫に預ける
2. 1日に1個だけ持ってくる
3. 1年間、続ける
4. 1年間、何も買わない

“必要が満たされた時に、人はモノに何を求めるのか?”
“モノを買わないと決めたのに、直すより買った方が安い。どうしたらいい?”
“何のために、自分はたくさんのモノを持っていたのか?”
といった無数の問いと葛藤が、ペトリを襲います。

様々なモノや人々との関わりの中で、「自分を幸せにする、人生で大切なものは何か?」の答えを、見出していくストーリーです。
モノや情報が溢れたこの時代だからこそ届けたい、シンプルに自分のことを考える作品です。

是非、一度自分のライフスタイルを考えにBETTARA STAND 日本橋に来てみませんか??

タイムスケジュール

開場:19:30~
上映開始:20:00〜
終了予定:21:30
かきあげ(懇親会):21:30~22:00(終了予定)

申し込み

https://www.facebook.com/events/158564844697747

開催概要

開催日 2017/9/15(金)
時 間 開場:19:30〜  開始:20:00〜  終了:22:00
参加費 2000円(ワンドリンク付き)
定 員 50名
参加資格 映画が好きな、ミニマムライフをしてる人、ミニマムライフに憧れる人
申し込み https://www.facebook.com/events/158564844697747
主 催 BETTARA STAND 日本橋
場 所 BETTARA STAND 日本橋 http://bettara.jp/
(〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-10-1)
アクセス 「小伝馬町駅」徒歩2分、「新日本橋駅」徒歩3分、「三越前駅」徒歩5分

モデレーター 柴田大輔 (しばただいすけ)
1988年生まれ秋田県出身。鎌倉を拠点にシェアハウスやゲストハウスの運営、カフェ・バル・家具屋に関わりながら、街のコミュニティーづくりを仕掛けてきた経験を生かし、今年4月よりBETTARA STAND日本橋のコミュニティービルダーに着任。
現在BETTRA STAND 日本橋では主にイベントの企画を担当し、月に10本のイベントを回す。
BETTARA映画座の副座長も務め、映画コミュニティも作る。将来、映画館を作るのが夢である。

主催:BETTARA STAND 日本橋